個人のお客さま運用する(国民年金基金)

国民年金基金

国民年金基金とは?

国民年金基金とは老齢基礎年金に上乗せする公的な年金制度です。
加入対象者は 20 歳以上 60 歳未満の国民年金の第 1 号被保険者の方および60 歳以上 65 歳未満の方や海外居住されている方で国民年金に任意加入されている方。

老後不安の解消に「国民年金基金」の活用が有効です!

セカンドライフの長期化
医療技術の進展などにより、日本人の平均寿命は延び、 退職後のセカンドライフも長くなっています。
元気で長生きするためには、お金にも長生きしてもらえる環境改善が重要です。

年代別平均余命
※平均余命とは、ある年齢に達した人が、その後生存すると期待される年数のこと。

現在の年齢 男性平均余命 女性平均余命
60 歳 23.84 年 29.04 年
65 歳 19.70 年 24.50 年
70 歳 15.84 年 20.10 年
75 歳 12.29 年 15.86 年
80 歳 9.06 年 11.91 年
  • 出典:厚生労働省「平成30 年簡易生命表」

税金のメリット

他の制度との税金メリット比較

掛金の所得控除 将来への備え度
銀行預金 なし 出し入れ自由だが、使った分だけ減る
個人年金保険 上限4万円 様々なニーズに対応
iDeCo 個人型確定拠出年金 全額所得控除(小規模企業共済等掛金控除) 運用成果により受取り額は変動
国民年金基金 全・額・所得控除(社会保険料控除) 年金額は確定。終身(一生涯)が基本。

国民年金基金の5つのメリット

  • メリット1

    終身年金が基本

    65歳から生涯受取る終身年金(A 型・B型)が基本ですので、長い老 後の生活に備えることができます。

  • メリット2

    年金額が確定、
    掛金額も一定

    (途中で口数を変更 しない場合)

  • メリット3

    税制上の優遇

    掛金は全額社会保険料控除、確定申告で税金が軽減されます。受取る年金は公的年金等控除の対象となります。遺族一時金は全額非課税です。
    ※2019年1月現在

  • メリット4

    万が一のときは
    家族に一時金

    (B型を除く)

  • メリット5

    自由なプラン設計

    加入後も年金・掛金の額を口数単位で増減できます。(ただし、1口目は減額できません。)

お問合せは、最寄りのはくさん信用金庫の各店舗まで(当金庫は、りそな銀行の信託代理店です。)
<注意事項>
・国民年金基金への加入は任意ですが、いったんご加入いただいた場合、ご自分の都合で任意に脱退および中途解約をすることはできません。
・国民年金基金制度は全国国民年金基金、職能型国民年金基金(歯科医師、司法書士、日本弁護士)、国民年金基金連合会が運営、管理するもの であり、リそな銀行は全国国民年金基金の募集代理店です。

お問い合わせ

詳しくは、当金庫の本・各支店窓口へお気軽にお問い合わせください。
また、本部(リテール営業部)では、電話・FAXおよびEメールでもお問い合わせいただけます。

TEL: (076)233-1134
FAX:(076)255-2241
E-mail: retail@hakusanshinkin.co.jp